gallery lara tokyo

Kio Griffith 「南太平洋すごろく」

Kio Griffith 「南太平洋すごろく」

04月25日 ~ 04月26日
4/25(水)-4/26(土) 13:00~1:00


会場: 六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11-605
tel: 03-3403-8690  地図はこちら
Roppongi 605
Gallery Lara Tokyo
Kio Griffith
「南太平洋すごろく」(South Pacific Chess)
@ Roppongi Art Night

http://www.roppongiartnight.com/2015/facilities/1152/

キオ・グリフィスの「南太平洋すごろく」

このたびGallery Lara Tokyoでは、2015六本木アートナイトにて 、キオ・グリフィスの「南太平洋すごろく」を26日午前1時まで開催いたします。

今回はみなさまと一緒に、キオ・グリフィスの「珊瑚海」のシリーズのスピンオフとして、チェスゲームを作って遊びます。

優秀なチェスプレイヤーとしても知られるマルセル・デュシャンのチェスボードを盤の基礎にして、その上にみなさまと共に、南太平洋の島々やチェスの駒を作ります。

母方の祖父と父方の叔父が、珊瑚海海戦(1942年)にて、敵同士として戦ったという家族の歴史をもつキオ・グリフィスですが、彼の「珊瑚海」のシリーズは青写真、レコード盤、手動の凸版印刷など、様々な手法が用いられています。今回のボードゲームは、みなさまと共に作る一夜限りの作品となることでしょう。

珊瑚海海戦は、デュシャン55歳の年。今のキオ・グリフィスと同年代の出来事でした。
昨年12月から制作が始まったこのシリーズは、期せずして戦後70年、戦艦「武蔵」の発見、天皇陛下のパラオご訪問などと時期を同じくして進行いたしました。「珊瑚海」の次は「沖縄戦」の制作にはいると聞いています。これらはすべて、過去の悲しい事実から目をそらさず、戦争を忘れないことで平和な未来を望むために制作された作品だと言えるでしょう。

春のこの時期、六本木アートナイトにいらしたみなさまがプレイヤーです。どうぞこのゲームにご参加ください。

Roppongi 605 / Gallery Lara Tokyo
〒106-0031 東京都港区西麻布1-3-21-1F
tel 03-3403-8690 fax 03-3403-8670
mobile 090-2941-7096(wakaume)
http://www.gallerylara.com/


ギャラリーララ東京@Roppongi 605


Gallery Lara Tokyoの展覧会は、プロジェクトスペースである六本木605画廊(国立新美術館正門隣、港区六本木7-5-11-605)にて開催いたします。
Roppongi 605 / Gallery Lara Tokyo
〒106-0031 東京都港区西麻布1-3-21-1F
tel 03-3403-8690 fax 03-3403-8670
mobile 090-2941-7096(wakaume)
http://www.gallerylara.com/
...2015.4.21