gallery lara tokyo

NOBUO ANZAI 「遊牧画家 」(前期)

curated by Kio Griffith

05月22日 ~ 05月27日
12:00~19:00
日・月・火曜日は休廊
*「六本木アートナイト」5/26(土) 17:00よりイベントを開催いたします。

会場: 六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11-605
tel: 03-3403-8690  地図はこちら
遊牧画家 (前期) : NOBUO ANZAI curated by Kio Griffith

この度Gallery Lara Tokyoでは"遊牧画家 (前期) : NOBUO ANZAI"を開催の運びとなりました。現在83歳の作家は福島生まれ。23歳でブラジルに農業従事者として移住、その後寿司職人の修行を経てサンパウロに最初の店を構えます。それからはコロンビア、スペインと移動を重ね、そして1989年からはロサンゼルスに居を構え、現在も婦人のMihokoさんとともに人気のお弁当屋さん"Tempura House"を経営しています。

流転の人生とも言える作家の日々の中から生まれた、常に新しい土地で経験する暮らしと思いが描かれた素朴な作品がロサンゼルスから届きました。前期(5/22-27)は70年代のキャンバスに描かれた作品を、そして後期(5/29-6/3)は紙の作品も加えて展示をいたします。ぜひともご高覧賜りますようお願い申し上げます。

5/22-27の期間六本木605の奥のスペースにおいて、KURUM'ART contemporary「田中美代子個展」も開催されます。こちらもあわせてお願い申し上げます。


2/18(日)伊藤 大個展 クロージングリセプション


現在開催中の伊藤大個展"innuendo"最終日2/18(日)午後5時より、クロージングリセプションをいたします。
...2018.2.16